男女産み分け相談

男女産み分けをご希望の方へ

四条烏丸レディースクリニックでは、赤ちゃんの性別のご希望があるご夫婦を対象とした、男女産み分け相談を承っております。
できれば産み分けをしたいけれど少し抵抗がある、十分に納得してから取り組みたいというときにも、お気軽にご相談ください。
丁寧にカウンセリングを行って参ります。

当院の男女産み分け相談の内容

男の子を希望される方

4カ月間、カルシウム含有の「リンカル」というお薬を、朝2錠、夕方2錠の毎日4錠を飲んでいただきます。
排卵日、挿入の5分ほど前にグリーンゼリーを膣内に注入し、性交を行っていただきます。

注意点
  • リンカルの服用は、性交後も、医師が妊娠を確認するまで続けてください。
  • 排卵日以外の性交の際は、避妊をしてください。
  • リンカルは、風邪薬などと併用しても問題ありません。ただし、服用中のお薬がある場合には、必ず事前にお申し出ください。
  • リンカル、グリーンゼリーに副作用はありません。
女の子を希望される方

排卵日の2日前、挿入の5分ほど前にピンクゼリーを膣内に注入し、性交を行っていただきます。

注意点
  • 第一子不妊の方、35歳以上の方は、女の子の産み分けをご希望されると、妊娠の可能性が低くなります。妊娠・出産を強くご希望される場合には、女の子の産み分けをおすすめできません。
  • 排卵日の2日前以外の性交の際は、避妊をしてください。
  • ピンクゼリーに副作用はありません。

男女産み分けをおすすめできないケース

  • 初産の方
  • 授乳中の方
  • 40歳以上の方
  • 不妊治療中の方
  • 男性側のご理解が十分でない方
  • 希望しない性別の赤ちゃんの出産を望まない方
  • 生理不順が著しい方

男女産み分け相談の流れ

1受診前

排卵日を正確に予測するため、基礎体温表をつけてください。

2検査

お母さまの健康状態を確認するため、各種検査を行います。
また、排卵日の予測のため、超音波検査、頚管粘液検査などを行います。

3実践

服薬(男の子をご希望の場合)、ゼリーを使用した性交を行います。

4妊娠の確認・検査・性別の判定

男の子をご希望されリンカルを服用している場合、妊娠の確認あるまでは継続してください。
週数に応じた検査を行い、妊娠16週頃には、性別の判定ができます。